このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
03-6268-8881
受付時間:平日10:00~17:00

~専門家による企業再生のワンストップサポート~

~事業継続のサポート、私たちにお任せください~

初回ご相談完全無料!!

なんでも相談窓口

新型コロナウイルスによる
経済的影響と企業へのダメージ

新型コロナウィルスの蔓延は日本経済に非常に大きなダメージを与え、多くの事業者・経営者が事業継続に黄色信号が灯る状況まで追い込まれてしまいました。

この状況に対し、政府も急ピッチで助け船的な対応策を打ち出していますが、これらの対策を活用しきれるかどうかは各事業者・経営者に委ねられてしまうため、十分にその助け船が行きわたっていないのが現実です。

よりスピーディーに
復活へ向かうサポートを

しかし、状況の深刻さを考えれば、「助け船が行きわたっていないのが現実です。」などと悠長に宣っている場合ではありません。

私たちは今、企業再生のサポートができる専門家として使命感に燃えています。

持てる力のすべてをもって、渦中の事業者・経営者の危機を退き、復活への向かうサポートをさせていただきます。

以下、サポートのメニューです。
※他にもサポートメニューを順次リリースします。

(対応:弁護士法人)

労務サポート

(対応:弁護士法人)

スモールM&Aの法務

(対応:弁護士法人・司法書士法人)

M&Aの仲介・アドバイザリー

(対応:トリニティ総研)

不動産M&A

(対応:トリニティ総研)
不動産の任売・セールス
&リースバック
(対応:トリニティトラスト)
企業再生ファンド
(対応:トリニティ総研)
第二会社方式による事業再生
(対応:弁護士法人・司法書士法人)

法的整理(民事再生・破産)

(対応:弁護士法人)

小規模個人再生(個人事業主)

(対応:弁護士法人・司法書士法人)
※各業務はグループ内法人がそれぞれの適用法令に従い、
 業務を受託いたします。

労務サポート

(対応:弁護士法人)

ご相談完全無料

なんでも相談窓口

はじめまして。司法書士法人トリニティグループ代表
 磨 和寛です。

初めまして。トリニティグループ代表、司法書士の磨和寛(みがきかずひろ)と申します。
私は、10年前、ちょうどリーマンショックによって多くの事業者・経営者が経営難に喘いでいたときに司法書士事務所を開業しました。そしてその当時、経営難に陥った事業者・経営者に対して、金融円滑化法を活用した借入れ返済のリスケ、会社分割を活用した私的整理・再生などのサポートを手掛けてきました。そして今、リーマンショックをも凌駕するであろうと言われているコロナショックの渦中において、再び、「資金調達」「助成金」「今後の経営について」といった、事業継続に関するご相談を多くいただくようになりました。

私自身、50名規模となった自社の経営について、コロナショックの影響と真剣に向き合う日々を送りながら、ご相談をいただく経営者の心境に想いを馳せています。そして、こう思うのです。「絶対に守りたい。」私たちに仕事は、法律、税金、行政手続等の専門家サービスと、それに紐づくコンサルティングサービスです。
つまり、今、多くの事業者・経営者が必要としている事業継続に関する専門家サポート及びコンサルティングは、すべて私たちがワンストップでご提供できるものなのです。

だからこそ、強く思うのです。「絶対に守りたい。」と。それが私たちの「使命」であると確信しています。

サポートメニュー一覧

  • 企業再生のコンサルティング
    (資金繰り・経営のアドバイス)
  • 雇用調整助成金申請サポート
  • スモールM&Aの法務
  • 不動産の任売・セールス&リースバック
  • M&Aの仲介・アドバイザー
  • 不動産M&A
  • 労務サポート

  • 小規模個人再生(個人事業主向け)
  • 法的整理(民事再生・破産)
  • 企業再生ファンドの組成
  • 第二会社方式の再生

  • 不動産の任売・セールス&リースバック
  • ※各業務はグループ内法人がそれぞれの適用法令に従い、
     業務を受託いたします。



  • 不動産の任売・セールス&リースバック

ご相談は完全無料ですのでお気軽にお問合せください。

ご相談完全無料

なんでも相談窓口

そもそも具体的に何を相談したらわからない方も

  • 「でも、もう何をどうすればいいかわからない。」
  • 「もう駄目かもしれない・・・」

  • 「もう駄目かもしれない・・・」

どのような優先順位で対応すれば良いかアドバイスをします

誰も経験したことのない、未曽有の事態です。「何をどうしたらいいのかわからない…」という状況の方も多いでしょう。

ご安心ください。資金調達・受け取れる助成金・返済の猶予等
総合的にお話をお伺いする、相談窓口も用意いたしました。

複合的な問題にお悩みの方、そもそもどのような対応を取ればよいかから相談したい方は、こちらからお問合せください。

ご相談完全無料

私たちは、全力で挑みます。

現在の状況は、一個人、一企業、一業種といった限定的な問題ではなく、日本国家全体に及ぶ問題であると真剣に考えています。
だからこそ、全国民の力をもって、全力で挑まなければならないと
感じています。私たちは、全力で挑みます。
全力で、全国の事業者・経営者を守ります。
あなたの事業・あなたの会社にとって大きな力になれると確信しています。
ぜひ、お問合せください。
心よりお待ち申し上げております。

行政書士法人
トリニティグループ
代表行政書士(司法書士)
梶原 隆央
(かじわら たかひさ)

弁護士法人
トリニティグループ
代表弁護士          
梅本 良恵
(うめもと よしえ)

弁護士法人
トリニティグループ
代表弁護士          
梅本 良恵
(うめもと よしえ)

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

グループ企業情報

グループ名称 トリニティグループ
法人名 弁護士法人トリニティグループ(第一東京弁護士会所属)
司法書士法人トリニティグループ(東京司法書士会所属)
行政書士法人トリニティグループ(東京行政書士会所属)
株式会社トリニティ総研 株式会社トリニティトラスト
所在地
東京本部
〒105-0004 東京都港区新橋2-1-1 山口ビルディング9階
大阪支店
〒530-0001 大阪市北区梅田3-4-5 毎日新聞ビル4階
横浜支部
〒220-0004 横浜市西区北幸2-9-40銀洋ビル906号室JR横浜駅西口
所在地
東京本部
〒105-0004 東京都港区新橋2-1-1 山口ビルディング9階
大阪支店
〒530-0001 大阪市北区梅田3-4-5 毎日新聞ビル4階
横浜支部
〒220-0004 横浜市西区北幸2-9-40銀洋ビル906号室JR横浜駅西口