このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
☎ 03-6268-8881
受付時間:平日10:00-17:00

パソコンtop

スマホtop

こんなことをお考えの方・助成金でお困りの方必見です!


ご相談から申請・支給まで
トリニティグループが全面的にサポートします!
※助成金の申請手続きは弁護士法人トリニティグループが対応いたします。

■ 安心のサポート体制 ■

面倒な役所への届け出、書類作成も我々が『一括サポート!』
役所に10種類以上の書類提出が必要な煩雑な作業も、プロの専門家が一括して代行します!
トータルでサポートできるのでお客様の負担が減ります。
『着手金0円!』
ご相談無料、着手金0円でご依頼いただけます。
事前に費用をいただくことはありません!
『全国どのエリアでも』対応可能!
北海道から沖縄まで、電話やオンライン会議でのご相談で、全国どこでも対応可能です!
『実績豊富な専門家』が
完全サポート!

労務のプロフェッショナルである当グループの弁護士法人が、全力でサポートしますので、多くのお客様にご安心頂いています!

『実績豊富な専門家』が
完全サポート!

労務のプロフェッショナルである当グループの弁護士法人が、全力でサポートしますので、多くのお客様にご安心頂いています!

申請には期限があります!
お早めにご相談ください

まずはご相談ください
  • 着手金0円
  • 全国対応
  • 労務の
    専門家

「開業して半年の御社も」

 「パートさんやアルバイトさんに休業手当を支給したい御社も」 

 「雇用したばかりの従業員に休業手当を支給したい御社も」 

※今なら雇用調整助成金を受け取れます!!
※当該特別措置は6月30日までの限定的なものです。
ご連絡はお早めにお願いします!

ご相談はオンライン会議システム・電話でおこないます
※多くのご相談をいただいた為、一時的に新規ご相談の受け付けを
ストップさせていただいております。

そもそもどんな制度なの?
雇用調整助成金とは

雇用調整助成金とは、経済上の理由により、事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が

雇用の維持を図るための休業手当に要した費用を助成する制度

top

助成金支給までの流れ

\この申請をサポートします/
新型コロナウイルスの影響でやむを得ず事業の縮小を検討されている方
ぜひ我々にお問い合わせください!

返済する必要のない、国からの資金の調達が行えます!

まずはご事情をヒアリングして、申請の要件や煩雑になる書類のご案内など
助成金の専門家である
当グループの弁護士が
しっかり丁寧にご案内いたします。

初回相談は無料です。
労務関係に精通した当グループへ
お気軽にご連絡ください。

 無料相談受付中!お問い合わせはこちらまで

全国どこでも無料でご相談お受けいたします
オンライン会議でのご相談も可能です
※多くのご相談をいただいた為、一時的に新規ご相談の受け付けをストップさせていただいております。

ご依頼までの流れ

top

対応エリアについて

郵送での申請手続きになりますので、全国どこでも対応させていただきます。
全国に士業のネットワークがあるトリニティグループだからこそできる、全国どこでも可能な高い水準のサポートです。

打ち合わせはオンライン

お客様との打ち合わせはZOOM等のオンライン会議システム、電話等で行わせていただきます。
なお、オンライン会議システムがわからない方は、オンライン会議システムの使用法をお教えしますのでご安心ください。

明確な報酬価格で安心の価格!

着手金0円の安心の価格で、サポートします!

成功報酬は給付金額の15%
最低報酬額5万円
(短時間休業を採用している場合は、最低額7万円)
(従業員が20名以上存する場合には、最低額10万円)


また、完全成功報酬になりますので、
もしも補助金が採択されなかった場合の報酬は頂きません。
安心の価格でプロのサポートをご希望の方はトリニティグループまで!

弁護士法人トリニティグループから皆さまへ

代表弁護士の梅本良恵です。

新型コロナウィルスの影響下で法律家としてできることを考えました。

現在の苦境を乗り越え、必ず訪れるアフター・コロナの時代にまた復活を遂げられるように日本中の中小企業の法的サポートしていきたいと考えています。

まずは雇用調整助成金からサポートを致します。

よろしくお願いします。

よくあるご質問

Q
既に休業を実施しているのですが、雇用調整助成金はもらえますか?
A

はい。受け取れます!
通常、休業実施前にハローワーク等への届出が必要ですが、令和2年1月24日から令和2年6月30日までの休業に関しては休業を実施してからの届出も可能となりました。

Q
雇用保険に加入していないパートやアルバイトを休業させた場合も助成金をもらえますか?
A

はい。受け取れます!
雇用保険に加入していないパートやアルバイトの方を休業させた場合には、「緊急雇用安定助成金」の対象となります。

Q
雇用調整助成金は返済する必要がありますか?
A

いいえ。返済の必要はありません。
ただし、不正受給を行った場合には、受け取った助成金の返還を求められます。

Q
雇用調整助成金を受給したら、労働保険料は上がりますか?
A

いいえ。上がりません。
労働保険料は雇用調整助成金を利用するか否かにかかわらず、一律で徴収されるものだからです。

Q
創業間もない会社ですが、雇用調整助成金の対象になりますか?
A

はい。対象になります!
通常、創業1年以上の企業のみが対象ですが、コロナショックに関連した特例措置により創業間もない企業様でも受給できます。

Q

全員一斉に休業しなければならないのですか?

A

いいえ、その必要はありません。
例えば次のような場合でも、助成金の受給対象となります。
 例1)営業部は、全日休業 人事部は、週2日の休業 総務部は、休業無し
 例2)○○店のみ、夜18時以降は休業

Q
従業員を解雇してしまったら雇用調整助成金は受け取れないのでしょうか?
A

いいえ、受け取れます!
ただし、従業員を解雇した場合は、助成率が10分の9から5分の4になります。(中小企業の場合)

Q
雇用調整助成金の一日の支給上限額は決まっていますか?
A

一人当たりの日額の上限が、8,330円とされています。(令和2年4月30日時点)

Q
顧問契約を結んでいなくても対応していただけるのですか?
A

対応致します!
当社との顧問契約を前提としないお客様からの相談も対応します。

Q
雇用保険に加入していないパートやアルバイトを休業させた場合も助成金をもらえますか?
A

はい。受け取れます!
雇用保険に加入していないパートやアルバイトの方を休業させた場合には、「緊急雇用安定助成金」の対象となります。

 無料相談受付中!お問い合わせはこちらまで

全国どこでも無料でご相談お受けいたします
オンライン会議でのご相談も可能です
※多くのご相談をいただいた為、一時的に新規ご相談の受け付けをストップさせていただいております。


トリニティグループ概要

グループ企業情報

グループ名称 トリニティグループ
法人名

弁護士法人トリニティグループ(第一東京弁護士会所属)
司法書士法人トリニティグループ(東京司法書士会所属)
行政書士法人トリニティグループ(東京行政書士会所属)
株式会社トリニティ総研

所在地
東京都港区新橋二丁目1番1号山口ビルディング9階
所在地
東京都港区新橋二丁目1番1号山口ビルディング9階




つながるすべての人に
安心と感動を